新型RAV4 モデリスタの実車画像【標準仕様との違いを比較】

2019年4月にデビューを果たしたトヨタの新型RAV4は、オフロード指向を鮮明に打ち出した本格派SUVに進化を遂げました。

ただ、モデリスタのエアロパーツを装着したモデルは、見た目の印象が一変し、SUVらしいチカラ強さと都会的な洗練さを兼ね備えたデザインに…。

そんなモデリスタ仕様の外装・エクステリアはは、どのようなデザインになっていたのでしょうか?また、ベースとなっている標準仕様とどのような違いがあったのでしょうか?

実車画像を使って、トヨタから新発売された新型RAV4のモデリスタ仕様の外装・エクステリアを徹底解剖したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型RAV4 モデリスタのフロントマスクをチェック

2019年4月にデビューをした新型RAV4にモデリスタのエアロパーツを装着したモデルのフロントマスクは、このようなデザインになっています。

■モデリスタのフロントマスク

ちなみに、標準仕様の外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。

■標準仕様のフロントマスク

このように2台のモデルを見比べてみると、見た目の印象が大きく異なりますよね。

“アーバン・ソリッド・ストライダー(Urban Sloid Strider)”をコンセプトにデザインされたモデリスタ仕様は、新型RAV4の持つチカラ強さや堅牢なイメージはそのままに、スタイリッシュなアーバンスタイルのSUVに見事に昇華していました。

スタイリッシュさを演出する専用デザインのフロントスポイラー

そんなモデリスタ仕様のフロントマスクで注目のアイテムの一つが、フロントスポイラーです。

■モデリスタ専用アイテムのフロントスポイラー

シルバー塗装が施されたスカッドプレートが備わっている標準仕様のフロントマスクは、良くも悪くもSUVらしい見た目になっていました。

しかし、両サイドにLEDのイルミネーションライトが備わった専用デザインのフロントスポイラーのおかげで、モデリスタ仕様は、街中で映える都会的なフロントマスクになっているように感じました。

フロントマスクに高級感を与えるメッキ加飾

また、モデリスタ仕様のフロントマスクには、メッキ加飾が施されているフロントグリルガーニッシュやヘッドランプガーニッシュを採用。

■専用デザインのフロントグリルガーニッシュ

■専用デザインのヘッドランプガーニッシュ

メッキ加飾が施されたアイテムのおかげで、モデリスタ仕様は、標準車には無い高級感と上質感があるフロントマスクになっていました。

新型RAV4 モデリスタのサイドスタイルをチェック

2019年4月にデビューを果たした新型RAV4のモデリスタ仕様と標準仕様のサイドスタイルはそれぞれ、このようなデザインになっています。

■モデリスタ仕様のサイドスタイル

■標準仕様のサイドスタイル

モデリスタ仕様では、メッキ加飾を施したサイドスカート装備。

■モデリスタ仕様のサイドスカート

この迫力のあるサイドスカートのおかげで、モデリスタ仕様のサイドスタイルは、標準仕様よりも低重心で安定感のあるフォルムに…。

また、このサイドスカートは、シャープなデザインになっており、スポーティーでスタイリッシュな見た目を演出しているように感じました。

専用デザインのタイヤ&ホイールを用意

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型RAV4のモデリスタ仕様のサイドスタイルで印象的だったのが、切削加工&ブラック塗装を施した専用デザインのタイヤ&ホイールです。

■モデリスタ専用デザインのタイヤ&ホイール

かなりカッコいいですよね。

このモデリスタ専用デザインのホイールは、流線型をしており、スポーティーさを印象付けるデザインに…。

また、標準仕様のGグレードやGZパッケージのタイヤ&ホイールよりも一回り大きいサイズになっており、迫力のあるサイドスタイルを演出していました。

新型RAV4 モデリスタの後ろ姿をチェック

2019年4月にデビューを果たした新型RAV4のモデリスタ仕様の後ろ姿は、このようなデザインになっています。

■モデリスタ仕様の後ろ姿

一方、こちらは、標準仕様の後ろ姿です。

■標準仕様の後ろ姿

パッと見た感じは大きく違いがないモデリスタ仕様と標準仕様の後ろ姿ですが、モデリスタ仕様のバックドア部分には、メッキ加飾を施したバックドアガーニッシュを採用。

■モデリスタ仕様のバックドアガーニッシュ

キラリと輝くメッキ加飾を施したバックドアガーニッシュを備えたモデリスタ仕様の方が、高級感・上質感のある後ろ姿になっていました。

スポーティーさを演出するリヤスパッツ

また、新型RAV4のモデリスタ仕様の後ろ姿で印象的だったのが、両サイドに備わっている専用アイテムのリヤスパッツです。

■モデリスタ仕様のリヤスパッツ

エアアウトレットのようなデザインのリヤスパッツのおかげで、標準仕様の後ろ姿よりもスポーティーな印象に…。また、サイドスカートからひと続きに伸びているような統一感のあるデザインになっているのも好印象でした。

2019年4月にフルモデルチェンジをして新発売されたトヨタのミドルクラスSUV新型RAV4のモデリスタ仕様の外装・エクステリアは、このようなデザインになっていました。

メッキ加飾が施された専用アイテムが備わったモデリスタ仕様は、標準仕様とは一味異なる洗練されたアーバンスタイルのSUVに…。

普段使いの街乗りメインでこのクルマを検討している方には、華があるデザインになるモデリスタ仕様は、とても魅力的に映るのかなと思いました。

ちなみに、海外の本格派SUVっぽい雰囲気がするモデリスタが用意するもう一つのカスタマイズモデルの”JAOS(ジャオス)”も要注目ですよ。

>>> 実車画像で新型RAV4 JAOSの外装・エクステリアをチェックする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする