新型RAV4の一番の人気グレードはアドベンチャー【理由をディーラーに聞いてみた】

2019年4月にフルモデルチェンジをして新発売されたトヨタの新型RAV4はガソリン車/ハイブリッド車あわせて6つのグレードを用意しています。

そんな新型モデルの一番人気のグレードをディーラーさんに確認してみたところ、ガソリン車の専用モデル”アドベンチャー(Adventure)”とのことでした。

なぜ今回フルモデルチェンジをして新発売された新型RAV4の中で、”アドベンチャー(Adventure)”が一番人気が高くなっているのでしょうか?他のグレードには無いこのクルマの魅力は、何だったのでしょうか?

いつもお世話になっているディーラーさんに”アドベンチャー(Adventure)”が他のグレードよりも人気が高い理由を確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

チカラ強さを強調した専用デザインを採用【新型RAV4 アドベンチャーの人気の理由1】

新型RAV4の”アドベンチャー(Adventure)”の人気の秘密の一つは、専用デザインとなっている見た目(外装・エクステリア)です。

この”アドベンチャー(Adventure)”は、専用デザインのフロントグリルやスキッドプレート、ホイールを採用しており、他のグレードは一線を画した専用デザインとなっています。

■アドベンチャーの外装・エクステリア

 

■Gグレードの外装・エクステリア

アドベンチャーとそれ以外のモデルでは、外装・エクステリアの雰囲気が全く異なりますよね。

先代モデルまでのRAV4は、クロスオーバーSUVの先駆けと言われているだけあって都会派なイメージがあったのですが、今回デビューを果たした5代目モデルは、少しゴツゴツとした本格的なSUVらしいデザインになっています。

ディーラーさんの話によると、GグレードやGZパッケージなどの標準モデルよりもアドベンチャー(Adventure)の外装・エクステリアの方が評判が高く、

「せっかく新型RAV4に乗るのなら専用のフロントマスクやホイールを備え、オフロードのイメージが強いアドベンチャー(Adventure)が良い!」

と言う方が多いようです。

アドベンチャー目当てで新型RAV4を購入したお客さんも多い

また、ディーラーさんの話によると、アドベンチャー(Adventure)の外装・エクステリアが気に入って、この新型RAV4の購入を決めたお客さんも多いようです。

実際にこのクルマを購入された方の口コミを確認してみても、ご覧の通り、アドベンチャー(Adventure)の見た目やデザインが気に入って購入に至った方が大勢いらっしゃいます。

アドベンチャーのフェイスに一目惚れしました。

気分はランクル、ハイラックスに乗っているようで満足しています。adventureの顔が無ければ購入していません。

adventureのフロントマスクが気に入っている。
ゴツゴツした見た目がかっこいい。

引用:価格.com

他のモデルとは異なる無骨な印象のあるアドベンチャー(Adventure)の外装・エクステリアは、このグレードの人気を支える最も大きな理由の一つなのかなと感じました。

カラーバリエーションの豊富さ【新型RAV4 アドベンチャーの人気の理由2】

また、クルマを購入する際に選べるボディカラーのバリエーションの豊富さも、新型RAV4のアドベンチャー(Adventure)の人気の理由の一つです。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型モデルでは、2トーンカラーを含めて合計12色のボディーカラーを用意しているのですが、アドベンチャーでは、9色のボディーカラーから選択する事ができます。

■アドベンチャーで選べるボディカラー

・アティチュードブラックマイカ
・グレーメタリック
・アーバンカーキ
・シアンメタリック
・アッシュグレーメタリック×アーバンカーキ
・アッシュグレーメタリック×シアンメタリック
・アッシュグレーメタリック×アティチュードブラックマイカ
・アッシュグレーメタリック×グレーメタリック
・センシュアルレッドマイカ

ちなみに、アドベンチャー(Adventure)以外のグレードに用意されているボディカラーは、アドベンチャーよりも3つ少ない6種類となっています。

ちょっとこの差は大きいですよね。

また、ボディとルーフのカラーが異なる2トーンカラーを選べるのも、アドベンチャー(Adventure)のみとなっています。

新型RAV4のアドベンチャー(Adventure)は、定番のホワイトパールクリスタルシャインが選べないという欠点・デメリットもありますが、このカラーバリエーションの豊富さや2トーンカラーを選べるのも人気の理由の一つのようでした。

専用の機能や装備【新型RAV4 アドベンチャーの人気の理由3】

また、新型RAV4のアドベンチャー(Adventure)では、他のグレードとは異なる専用の装備を用意しているのも人気の理由の一つです。

その専用の装備・アイテムというのが、メーカーオプション設定となっているシートヒーター&ベンチレーション機能です。

他のグレードでは2段階から調整する事ができるシートヒーターが用意されているのですが、このアドベンチャー(Adventure)では、3段階から温度調整をする事ができるシートヒーターをオプションで用意しています。

■アドベンチャーのシートヒーター

■他のグレードのシートヒーター

また、シートの座面や背もたれから冷たい空気を送り出して、真夏の暑い日の運転の快適性を高めるベンチレーション機能が用意されているのも、このアドベンチャー(Adventure)だけです。

このように他のグレードでは装着できない専用機能や装備を用意しているのも、このアドベンチャー(Adventure)の人気の理由の一つのことでした。

新型RAV4のアドベンチャー(Adventure)の人気が高い理由をいつもお世話になっているディーラーさんに確認してみたところ、このように教えて頂きました。

確かに専用のデザインになっている外装や内装など、このアドベンチャー(Adventure)には、他のグレードには無い魅力がたくさんあります。

スタイリッシュな都会派SUVとは一線を画したタフでワイルドな本格派SUVが好きな方には、迫力のあるデザインになっているアドベンチャー(Adventure)はピッタリな一台なのかなと思いました。

ちなみに、現在のところ、アドベンチャー(Adventure)は、ガソリン車専用となっていて、ハイブリッド車の用意はありません。

ただ、このアドベンチャーの顔つきはかなり評判が高いとのことなので、もしかしたら、今後、特別仕様車などでハイブリッド車もラインナップされるかもしれませんね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする